D-87 大久保作次郎「山湖」

山湖

 大阪に生まれ、東京で没。大正4年東京美術学校を卒業。研究科に学びながら同4年から連続して3回文展特選。同12年フランスに留学し昭和2年帰国。以後、帝展、新文展で審査員をつとめ、同34年日本芸術学院会員。外光派的、印象派的写実主義とは異質の粘りのある荘重な筆致で対象を描いた。

 

複製一覧ページへ戻る→