○○の秋(H30.10.2更新)

  今回の担当は・・・ともぞうです。

  

  10月を迎え、もうすっかり秋の空ですね。

  空気が澄んで少し肌寒いくらいの日が続きます。

 夏の暑さに弱っていた祖父(90歳)も、過ごしやすい気候になり食欲が戻って、

 ホッとしていたのも束の間、今度は寒さ対策です。

 季節の変わり目、私も体調には気を付けたいところです。

 

  さて、秋といえばみなさんは何を連想しますか?

  食欲の秋スポーツの秋芸術の秋、色々ありますよね。

 しかしここは図書館!はい、読書の秋です!!

 …と、胸を張って言えたらかっこいいのですが、本当のところは言葉どおり、

 花より団子、色気より食い気、本より秋の味覚!になってしまうのがお恥ずかしい限り。

 どうして秋の食べ物はこんなに魅力的なのでしょうか……。

  相生市立図書館には、そんな秋の味覚をふんだんに使った美味しい料理のレシピ本も

 たくさん揃っていますので、どうぞ気軽にご利用くださいね。

 

○○の秋B30分でできる伝統おやつ −秋のおやつー

 伝統おやつ研究クラブ・編/ 偕成社/59

 

 

○○の秋Aおだんご先生のおいしい!手づくり和菓子 ー秋ほっこり木の実のカステラー

 芝崎本実・著/童心社/ 59

 

 

○○の秋@ウー・ウェンの秋野菜で体の中から美しく

 ウー・ウェン・著/女子栄養大学出版部/596

 

 

 

  また、長期臨時休館明けから児童室の前に現れた大きな木に、みなさんお気づきでしょうか?

 この木には全部で14匹のねずみたちが所々で顔を出しているのですが、全員見つけられましたか?

  そう、ここでは14ひきのねずみシリーズでお馴染みの、いわむらかずお特集

 を開催しています!14ひきのねずみの家族たちが自然の中で過ごす心温まる日常が、

 いわむらかずお独特の優しいタッチで描かれている14ひきシリーズをはじめ、

 『月夜の子うさぎ』(クレヨンハウス/Pーイ)、

 『ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ』(偕成社/Pーイ)、

 いわむらかずおエッセイ集なども置いているので、是非お手に取ってご覧下さい!

 

○○の秋C

  そんなこんなで話は戻りますが、先に色々な"◯◯の秋"を挙げました。

 ここ、相生市立図書館では"◯◯"に当てはまる、食べ物ファーストフード、スポーツテニス

 芸術アート…など、多岐にわたり詳しく、分かりやすく、そして時に面白く

 書かれた本がたくさん揃っています。

 図書館にいるだけで実質"◯◯の秋"を全て感じられるのではexclamation&question

 というのは言い過ぎかもしれませんが、図書館であなたの"◯◯の秋"

 探してみるのもいいかもしれません。

           きっと新しい発見や出会いがあり、実りの秋になること間違いなしですよexclamation