お知らせ

 1 

 

青少年読書感想文全国コンクール
  課題図書のご利用について
 

 ※相生市民の方のみ、貸出・予約が可能です。
 ※貸出期間は1週間です。貸出期間の延長はできません。
 ※一人2冊以内の利用をお願いします。
 ※予約できる冊数も一人2冊以内です。予約本の取り置き期間は1週間です。
 改めて、図書館から予約取消・予約のかけなおしの連絡はいたしません。
 ご理解・ご協力をお願いいたします。 

 課題図書はこちらをご覧ください。

 

 2 

 

■相生市子ども読書活動推進計画 

 この計画は、「子どもの読書活動の推進に関する法律」(平成13年法律第154号)第9条第2項の規定により、「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」(平成14年8月 国策定)と「ひょうご子どもの読書活動推進計画」(平成16年3月 兵庫県策定)を基本として、相生市が平成17年12月に策定しました。

 今回は、第2次相生市子ども読書活動推進計画の策定から5年が経過したため、計画の見直しをおこない「第3次相生市子ども読書活動推進計画」を新たに策定しました。(この計画は平成27年度より実施しています。)

詳細のPDFはこちら→ 

 

3

 

 

■文部科学大臣表彰の受賞について

 こども劇場実行委員会の皆さんは、平成12年度から図書館や市内の小学校、幼稚園などで人形劇や、おはなし会等を行い、子どもの読書活動を推進する活動を行ってきました。長年にわたる活動が今回、認められて文部科学大臣表彰を受賞いたしました。

 

4 

 

■時代小説コーナー 
 人気の時代小説を集めました。選りすぐりのシリーズです。
 雑誌書架の上に、設置しています。
 ぜひ、ご利用ください。

 

5

 

 

■携帯電話用のホームページ
 携帯電話用のホームページができました。
それにあわせて相生市立図書館の利用登録者であれば、携帯電話から貸出中の図書や雑誌の予約ができるようになりました。
携帯電話からの予約は、携帯電話用ホームページの「〔4〕本の検索・予約」メニューから利用できます。
利用登録されていない方は、この機会にぜひご登録を! QRコード
                              

                              QRコードはこちら→

 

6

 

■開館時間 午前10時から午後7時まで

2008年4月から開館時間が10:00〜19:00、祝日も開館になりました。
2008年4月以前からのカードをお使いの方は、カードの裏面の開館時間、休館日など変わっております。

(図書の貸出・延長について)

・図書の貸出は、1人10冊まで2週間以内のご利用です。

・貸出の延長は、返却期限内の受付で、1回のみ2週間延長できます。
※電話でも受け付けていますが、受付時点で予約が入っている本、返却期限が過ぎた本の延長はできませんので、まずはお問い合わせ下さい。

相生市立図書館 0791-23-5151

 

7

 

 

河本敏夫文庫の詳細は、

お薦め図書はこちらから→

 

 8 

 

■子育て支援図書コーナー

子育てに関する本をいろいろな分野から抜き出して、閲覧室前に設置しています。
また「テーマ別蔵書検索」から、子育てに関する本を検索することができます。

 

 

9

 

 

■YA(ヤングアダルト)コーナー

NEWYA(ヤングアダルト)とは、13歳〜18歳くらいの若者を表す言葉です。その世代に人気のある本や、触れてほしい名作、生き方や進路に悩んだときに参考になる本、趣味の本など、様々な分野の本を選んでいます。中高生の読書推進を目的としていますが、大人の方も楽しめるコーナーです。ぜひご利用下さい。

一般開架室4番・5番の棚の横に設置してあります。

YA(ヤングアダルト)ページはこちら→

 

 

10

 

 

「寄贈絵画」について
このたび、相生市立図書館に200号の絵画を寄贈していただきました。

生と死を題材にした「気」という作品名で、2階思索の広場に展示しています。

来館されたときには、ぜひご鑑賞下さい。