書架のすきま−図書館ほっとだより−

NEW 夜空を見上げて(H29.9.22更新) 担当は・・・スピカです。

月見イラスト-20170922 
秋風が心地よい季節になりました。
 今年の十五夜(旧暦の8月15日)は、10月4日(水)。「十五夜」の日は、必ずしも満月とは限らないことや、日本では「餅をつくうさぎ」と伝わる月の表面の模様も、海を渡ると世界各地で違って見え、本を読むおばあさん、大きなハサミのカニ、吠えるライオンなど、多様であることを知ったときは興味深く感じました。

 近年では、月における土地が購入できるということが話題になったりしていますね。自分の所有する月の彼方に思いを馳せる人はどのくらいいるのでしょうか?

 そんな月夜に見参!?わーい(嬉しい顔)

 “日本史に潜む闇の集団 忍びの世界” 忍者特集をしています。
 『概説 忍者・忍術』山北篤・著/新紀元社/789 に目を通すと、その手法の多いことに驚きます。


  忍者特集-20170922

 悪党なのか?盗賊?隠密(スパイ)?どのような忍びの者が登場するでしょう?

 忍者というと、子供も忍者ごっこが大好きですよね。なりきっている様が何とも愛おしい!

 本愉快でほっこりな絵本
 『どじにんじゃ』新井洋行・作 絵/講談社/P−ア
 『よふかしにんじゃ』バーバラ ダ コスタ・文/エド ヤング・絵/長谷川義史・訳/光村教育図書/P−ダ

 本生物の忍びの世界
 『虫のかくれんぼ』海野和男・さく/福音館書店/48
 『にんじゃあまがえる』松井孝爾・監修/ひさかたチャイルド/48

 描かれる忍術や手法にきっとお子さまも(大人も)わくわく、釘付けになる…はずるんるん


 『月のかがく』えびなみつる・絵と文/旬報社/44

 『月の満ちかけ絵本』大枝史郎・文/あすなろ書房/44
  月の満ちかけはどうしておこる?その周期は?日食や月食について、易しく解説されています。
  月に興味を持ち始めた時にぴったりの「月観察」絵本です。

 


 

 

  

【バックナンバー】 

 〈平成29年〉

秋の足音が…(H29.9.8更新)   
残暑お見舞い申し上げます(H29.8.13更新) 夏終盤戦(H29.8.26更新) 
もうすぐ夏休み(H29.7.14更新) 怪談話はお好きですか?(H29.8.2更新) 
新しい機能(H29.6.14更新)  梅雨の洗濯物に思うこと(H29.6.30更新) 
きんぎょがにげた(H29.5.5更新) そういう人に私はなりたい。(H29.5.30更新)
新しいづくしの月、さんざめく季節(H29.4.4更新)  にっぽんの年中行事(H29.4.18更新) 
春の風に吹かれ…(H29.3.7更新)  尻子玉(しりこだま)って?(H29.3.23更新) 
好きなものに囲まれて(H29.2.4更新)  本から始まる旅(H29.2.19更新) 
受賞・大賞ノミネート、さてその作品は?!
(H29.1.7更新) 
〇〇人間(H29.1.21更新)              

平成28年分はこちら 

平成27年分はこちら

平成26年分はこちら

平成25年分はこちら

平成24年分はこちら

平成23年分はこちら