みんなでつくる図書館まつり Part2(2021/8/11-15開催)

「みんなでつくる図書館まつり」は、今年初開催の行事です。

 

当初は、目玉企画の「マインクラフトでSDGsを考えよう!」とともに

8月9日(月・祝)の開催を予定しておりましたが、警報発令により終日休館となったため

中止せざるを得ませんでした。

 

そこで急遽、一部内容を変更して「みんなでつくる図書館まつり Part2」を

8月11日(水)〜15日(日)に開催しました。

 

「わたしの図書館活用術教えます」と題して、利用者の皆様から作品を募集し

2階の思索の広場にて展示会を行いました。

大切な作品をご提供いただき、本当にありがとうございました。

展示3展示4展示2

 

今まであまり図書館になじみのなかった方々にも楽しんでいただけるよう

その場ですぐに参加できる「あそべる工作コーナー」も設置しました。

 展示5展示6

 

すてきなカードを作ってくれた姉妹。写真撮影にご協力いただきました。

 展示7

 

たくさんの子どもたちが、おすすめの本を教えてくれました。

 展示1

 

図書館は「本を読むだけの場所ではなく、色々なことができるところ」だと

たくさんの人に知ってもらいたいと思い、この行事を企画しました。

「マインクラフトでSDGsを考えよう!」は開催できず、大成功とは言えませんが、

少しでも相生市立図書館の魅力をお伝えできていればいいな・・・と思います。

 

 

 

ちびっこ図書館員(2021/8/8開催)

幼児を対象とした「ちびっこ図書館員」は今年初めての試みです。

いつも図書館に来てくれる小さなお子様が図書館員の仕事に興味津々なので企画してみました。

 

お仕事はカウンターで貸出・返却です。

最初は緊張したお顔ですが、1冊1冊ピッピッとしていくうちにだんだん慣れてきて、

5分もするとすっかりベテランスタッフの顔です!(^^)!

 ちびっこ図書館員@

 ちびっこ図書館員A

 ちびっこ図書館員B

 ちびっこ図書館員C

 ちびっこ図書館員D

 ちびっこ図書館員E

 ちびっこ図書館員F

 ちびっこ図書館員G

 ちびっこ図書館員H

 ちびっこ図書館員I

 ちびっこ図書館員J

 ちびっこ図書館員K

 ちびっこ図書館員L

 

背が届かない時は踏み台に乗ります。

 ちびっこ図書館員M

大きくなったら「1日図書館員」にも来てくれると嬉しいな〜黒ハート

1日図書館員(2021/8/4〜8/7開催)

8月4日(水)〜7日(土)にかけて、毎年恒例「一日図書館員」を開催しました。

参加してくれたのは、市内在住の小学4〜6年生の子どもたち。

2時間という短い時間でたくさんのことを体験してもらいました。

 

どんなことをしたかというと…。

まずは図書館の仕事についてクイズで学びます。

1日図1.jpg

1日図2.jpg

相生市立図書館はいつからあるの? 置いてある本の数はどのくらい? 図書館の仕事って?

みんなとても真剣に取り組んでくれました。

 

仕事について学んだら、次はバックヤードツアーです。

普段はスタッフしか入れない場所をご案内〜。

1日図3.jpg

1日図4.jpg

1日図5.jpg

1日図6.jpg

古い資料や見覚えのない機材など、図書館にはひみつがいっぱい!

 

館内を一通りめぐったら、次はお待ちかねのカウンター業務。

実際に利用者さんとやりとりしながら貸出・返却に挑戦です。

1日図7.jpg

1日図8.jpg

 1日図9.jpg1日図10-2.jpg

 夏休みは人の多い時期。忙しい時間もありましたが、みんな落ち着いて仕事ができていました。

 

図書館員には、貸出・返却の他にも大事な仕事があります。それは調べもののお手伝いをすること。

というわけで、調べものクイズにも挑戦してもらいました!

知らないことを調べるのって、とても難しい…。

1日図11.jpg

1日図12.jpg

1日図13.jpg

 

あっという間の2時間が終わり、お仕事は終了です!

頑張った記念に、今回はカードサイズの表彰状をお渡ししました。

いい思い出になりますように。

 1日図14.jpg

1日図15.jpg

おつかれさまでした!

 

今まで夏休みしか開催しなかった一日図書館員ですが、次回は春休みを予定しています。

気になった方はぜひ参加してみてくださいね!

工作ライブラリー〜ふしぎなびんをつくろう!〜(2021/8/1開催)

大好評につき今年も開催しました。「工作ライブラリー〜ふしぎなびんをつくろう!」

今年もたくさんのお申し込みがありました。残念ながらご参加いただけなかった方も、

来年また開催する予定ですのでチェックしておいてくださいね。

 

ふしぎなびんとは、市販の消臭ビーズ(最近は観葉植物用のジェルボールも市販されています)

を入れたびんに水を注ぐと透明になって見えなくなるという性質を利用したオブジェのことです。

 

まずは作り方の説明から。

「材料を選んでー…」とスタッフが実演します。みんな真剣です。

工作ライブラリー@

 

一通り作り方を聞いたら、作業スタートです。

びんの種類、消臭ビーズの色、一緒にびんに入れるフィギュアや、貝殻やビーズなど

飾りのパーツなど、選ぶものでまったく違う作品ができあがります。

  工作ライブラリー(2021夏B)

 

フィギュアの配置が意外と難しい…。ツンツン。

 工作ライブラリー(2021夏D)

 工作ライブラリー(2021夏C)

 工作ライブラリー(2021夏E)

 工作ライブラリー(2021夏F)

 工作ライブラリー(2021夏G)

 工作ライブラリー(2021夏H)

  

友だち同士でおそろい黒ハート

工作ライブラリー(2021夏I)

  

最後にできあがった作品を持ち寄って記念撮影です♪

 工作ライブラリー(2021夏J)

 工作ライブラリー(2021夏P)工作ライブラリー(2021夏Q)

 工作ライブラリー(2021夏R)工作ライブラリー(2021夏S)

 工作ライブラリー(2021夏O)

 

「めっちゃおもしろかったー!!」

「ママに材料買ってもらって家でやろーっと!」

「下の子も絶対作りたいって言うと思うので家でやってみます!」

などなど、うれしいお声をたくさんいただきました。

作り方はとっても簡単なので小さいお子様にも楽しんでいただけます。

お口に入れないようにご注意くださいね。

犬といっしょに本を読もう!(2021/7/23開催)

「犬といっしょに本を読もう!」は、2019年から定期的に開催している行事です。

 

 

 犬1

 

 まずは犬たちの自己紹介から!

協力してくれるのは、NPO法人ペッツ・フォー・ライフ・ジャパンという

 団体に所属するドクタードッグという訓練を受けた犬たち。

 介護施設や学校にもお仕事に行く、「働く犬」です。

 大きい犬、小さい犬、お耳が立っている子、たれている子…。

 いろんな犬がいますね。  

 

 

 

 

 

 

次は兵庫県動物愛護センター龍野支所から、「犬とのかかわり方」について教えてもらいます。

犬とあいさつする方法や、リードを持たせてもらってのお散歩体験をドクタードッグといっしょに学びます。

 犬2

 

 

 

 犬をさわらせてもらうときは、最初に飼い主さんにあいさつするよ!


 さわってもいいですよ、っていってもらえたら手をグーにしてそっと顔に近づけます…。

 

 わんちゃんに手のにおいをかいでもらうんだって!

 

 

 

 

 

 犬3

             さぁやってみよう!ちょっとドキドキ…。  

 

犬4                             

 

                       犬とのごあいさつ、大成功です。

 

 お散歩にも挑戦します。 お散歩には何を持って行く? 犬がうんちをしたらどうする? みんなで考えました。

 犬5

 

                              上手にお散歩できました!

 

犬6

 

                        うんちをとる練習もしたよ!

 

休憩をはさんで、次は犬への読み聞かせ体験です。 

 犬7

  

読み聞かせ前にごあいさつを実践。

 

そうそう、手をグーにするんでした!

 

みんな上手にできていました。

 

 

 

 

 

 

  

読み聞かせに少し緊張気味の子もいましたが、ドクタードッグたちはリラックスして、お話を聞いていました。

絵本の絵をじっと見ている犬、読んでくれている子の顔を見つめる犬、

ぴたっとくっついて寄り添ってくれる犬、気持ちよくってウトウトしちゃう犬も…。

犬8犬9

犬10

犬12

犬11

 

授業中に音読するのは苦手。みんなの前で話すのは恥ずかしい。

そんな不安を持っている子も、犬となら楽しく読み聞かせができるかもしれません。

 

 ふれあいの時間や犬の飼い方について教えてもらえるコーナーもあります。

犬13

 犬14

 

最後はドクタードッグや犬についての質問の時間。

ドクタードッグってどんな訓練をするの?保護犬と家族になる方法は?など、保護者の方からの質問もありました。

  犬15

犬16

 

おしまいのあいさつの後は、いつもこんな感じ。

バイバイ!ありがとう!もっといっしょにいたい!はなれたくなーい!とみんなでお見送りです。

 

参加してくれたみなさん、どうもありがとうございました。

「犬といっしょに本を読もう!」次回の開催をお楽しみに…。